Google XML Sitemaps

このブログを立ち上げて1ヶ月経たない間に、検索エンジンからの訪問があった。

早っ!

一昨日Google Analytics(Googleの無料アクセス解析ツール)の設定とタグの設置をしたのだが、新しいプラグインも追加した。

Google XML Sitemaps

設定方法はこちらから

この後Googleウェブマスターツールでサイトマップを登録。

プロのSEO屋さんもやっているSEO対策の基本的な作業です。

仕事柄、たくさんのSEO業者さんとお仕事してきました。

どのSEO業者さんも基本的な内部対策はインターネットの検索ででてくるやり方とだいたい同じです。

じゃあプロはいったい何が違うのか?

どうやって短期間に検索結果の1ページ目の上位に表示させているのか?

そのお話はまた後日、詳しく説明させていただきます。

もうすでにこのブログの記事はGoogleさんにキャッシュされてます。

復キーワード検索でしたが、やっぱり力持ってますね、WordPress(笑)いい結果出してます。

WordPressをインストールしてみた。

今年に入ってからも忙しくてホームページ制作になかなか取りかかれないので、サーバの中にWordPressをインストールしてみることにした。

正直、今時のブログはamebloとかが主流なので、自前サーバに純粋なブログ用CMSをインストールすることに意味があるのかな?と考えていたのだ。

WordPressやMovable Typeは「SEOに強い」という理由で、パソコンやインターネットの事などよくわかっていない不動産屋の社員でも名前を知っているくらいメジャーになってしまった。(新規物件情報をWordPressでアップして集客しているらしい)

WordPressは商用WEB制作にも使われているとの事だが、WEB制作者の立場で感想を述べるとMODxのようなゼロからデザインできて、DreamWeaverのように管理画面で編集でき、しかもSEOに強いCMSのほうが楽に感じる。

しかしMODxは痒い所に手が届くのだが、実際検索結果に反映されるまでにかなり時間を要するようだ。(単キーワードでGoogle1位に持ち上げるのに、いろいろな複合技も必要だった)

最近のクライアントは即結果を求めてくるので、制作の現場は効果のあるCMSの選択が一番の重要課題になってくる。

WordPressをインストールしてみてプラグインの充実に驚く。

これからプライベートと仕事で使いこなして、成果を出せるWordPressの秘密に触れてみたいと思う。

我が家の愛猫シャルちゃん