あなたを天才にするスマートノート

いえす!ふぉーりんらぶ

いえす!ふぉーりんらぶ

嫁がナイスショットな写メを送ってきたので勢いで作ってしまいました。

こいつら可愛すぎる!

親バカでごめんなさい。

先週高校時代の同級生とのプチ同窓会的な飲み会があったのですが、これがなかなか楽しかった。

参加メンバー

  • ウェブクリエイター(僕)
  • 映像作家
  • 歌う陶芸家(?)興味のある方はググってください。
  • 芸能プロダクション社長

酒の勢いもあってか、話がかみ合ったり、かみ合わなかったり(笑)

四人は過去に仕事で絡んだ事はありません。

ただ同郷で高校が同じだっただけです。

四種四様の人生。どれも面白い!みんなやりたいことを一生懸命にやって生きている。そして結果を出している。

一番努力が足らないのは僕かな〜と感じた夜でした。

よーし!もっとがんばらなくては!

そう思い後日、フラッと立ち寄った本屋さんで見つけた一冊の書籍。

「前から読みたかったのに、仕事が忙しすぎて買う事すら忘れてた・・・。」

岡田 斗司夫さんのあなたを天才にするスマートノート

前書きを読んだ・・・。

前書きが長い(笑)でも面白い。

「天才」とは、以下の三つの能力を兼ね備えた人だそうです。

  1. 発想力
  2. 表現力
  3. 論理力

説明がすごく解りやすいです。

この本はFREEexシステムによって著者が印税をもらっていないそうです。

内容がすごく濃いのに値段はお手頃価格。

さあ天才になるためのノート術頑張ろう!(笑)

僕は三日坊主を克服するために5行日記からスタート!


あなたを天才にするスマートノート

MODxでモバイルサイト構築 eFormの文字コード問題を解決

MODx:1.0.5J-r1
eForm:1.4.4.6
MODxエンコード:UTF-8
モバイルテンプレート:Shift_JIS
MobileConverter2.0設定:&charset=Charset;string;Shift_JIS

MODxでPCサイトとモバイルサイトを構築したが、モバイルのテンプレートの文字コードをShift_JISにしても、eFormのメールフォームで文字化けする問題が起きた。

モバイルサイトは文字化け等なく正常にSJIS表示されているのだが、eFormがデフォルトのUTF-8なので、フォームの入力内容が文字化けしてしまう。

3日ほど試行錯誤ののち、昔、EUC-JPで作った.phpを強制的にShift_JISで出力した方法を思い出した。

要はPHPはUTF-8で、出力されたhtmlはShift_JISであれば問題ないのだ

MODxのルート階層にある.htaccessの44行目あたりから


# サーバの日本語設定が不安定な場合は下記のコメントを外して有効にしてください
# For UTF-8
php_flag output_buffering Off
php_value output_handler none
php_value default_charset UTF-8
php_value mbstring.language Japanese
php_flag mbstring.encoding_translation Off
php_value mbstring.http_input pass
php_value mbstring.http_output pass
php_value mbstring.internal_encoding UTF-8
php_value mbstring.substitute_character none

マルチバイト文字列関数の以下の三カ所を変更


php_flag mbstring.encoding_translation On
php_value mbstring.http_input auto
php_value mbstring.http_output auto

これでDocomoの携帯でのeFormの文字化け問題が解消しました。

※絶対にやってはいけないこと!

PCサイトもモバイルサイトも両方Shift_JISでいいなどと考えて、mbstring.http_inputとmbstring.http_outputをSJISに指定するのは絶対やめましょう。
MODxの管理画面はUTF-8(もしくはEUC-JP)で動作しています。
間違えてここをSJIS指定にしてしまうと、管理画面で編集したチャンクやスニペットの日本語部分が文字化けします。
僕はうっかりチャンクを2つほど文字化けさせてしまい、修正が大変でした。
以上失敗談でした。

今回変更した三カ所はあまり推奨されてないみたいなので、自己責任でお願いいたします。