あなたを天才にするスマートノート

いえす!ふぉーりんらぶ

いえす!ふぉーりんらぶ

嫁がナイスショットな写メを送ってきたので勢いで作ってしまいました。

こいつら可愛すぎる!

親バカでごめんなさい。

先週高校時代の同級生とのプチ同窓会的な飲み会があったのですが、これがなかなか楽しかった。

参加メンバー

  • ウェブクリエイター(僕)
  • 映像作家
  • 歌う陶芸家(?)興味のある方はググってください。
  • 芸能プロダクション社長

酒の勢いもあってか、話がかみ合ったり、かみ合わなかったり(笑)

四人は過去に仕事で絡んだ事はありません。

ただ同郷で高校が同じだっただけです。

四種四様の人生。どれも面白い!みんなやりたいことを一生懸命にやって生きている。そして結果を出している。

一番努力が足らないのは僕かな〜と感じた夜でした。

よーし!もっとがんばらなくては!

そう思い後日、フラッと立ち寄った本屋さんで見つけた一冊の書籍。

「前から読みたかったのに、仕事が忙しすぎて買う事すら忘れてた・・・。」

岡田 斗司夫さんのあなたを天才にするスマートノート

前書きを読んだ・・・。

前書きが長い(笑)でも面白い。

「天才」とは、以下の三つの能力を兼ね備えた人だそうです。

  1. 発想力
  2. 表現力
  3. 論理力

説明がすごく解りやすいです。

この本はFREEexシステムによって著者が印税をもらっていないそうです。

内容がすごく濃いのに値段はお手頃価格。

さあ天才になるためのノート術頑張ろう!(笑)

僕は三日坊主を克服するために5行日記からスタート!


あなたを天才にするスマートノート

MODxのeFormでリファラを取得してみた。

MODx 1.0.5J-r3
eForm 1.4.4.6

MODxでリファラの取得方法を調べたが見つからないので、作ってみました。

まず2つのスニペットを用意します。

1つめのスニペット [[get_referer]]


<?php
if(! isset($_SESSION['ref'])){
$_SESSION['ref'] = $_SERVER["HTTP_REFERER"];
}
?>

2つめのスニペット [[echo_referer]]


<?php
$referer = $_SESSION['ref'];
echo $referer;
?>

テンプレートの1行目にスニペット [[get_referer]] を追加。


[[get_referer]]
<!DOCTYPE html PUBLIC "-//W3C//DTD XHTML 1.0 Transitional//EN"
"http://www.w3.org/TR/xhtml1/DTD/xhtml1-transitional.dtd">
<html xmlns="http://www.w3.org/1999/xhtml">
<head>
<meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8" />

入力フォームのチャンク {{ContactForm}} に スニペット [[echo_referer]] を追加。


<input type="hidden" name="referer" id="referer" value="[[echo_referer]]"
 eform="::0::" />
<input type="submit" name="contact" id="cfContact" class="button"
 value="送信する" />
</fieldset>
</form>

チャンク {{ContactFormReport}} に [+referer+] を追加


ウェブサイトの問い合わせフォームからの送信です。

--------------------------------------------------------
お名前 : [+name+] さん
Email :  [+email+]
件 名  :  [+subject+]
内 容  :
[+message+]
--------------------------------------------------------
リファラ  :  [+referer+]

これでリファラが取得できるようになりました。